新型MacBook Proを実践導入して早1ヶ月が経ちました!

購入当初は、感激のあまりこんな動画(記事下部)を作ってしまった程です。

 

具体的なカスタムの内容は以下の通りです。

BTO内容
2.9GHzクアッドコアCore i7
512GB PCIeベースSSD
Radeon Pro 460

ということで、SSD以外はフルカスタムです。

そう。噂のGPUも含めて。

普段は、主にLightroomでRawの現像とFinal Cut Proで映像を作るのがメイン用途です。

あとは、普通にネットサーフィンしてみたり音楽を聴くのに使っています。

要は、プロ用ソフトと呼ばれるのはこの2つだけで、あとは負担の軽いものです。

そんな中、なぜこの記事を書こうと思ったかというと、、、、

スターバックスでいっちょまえにMacbookProを開いていた編集して、さぁ帰ろうかなと開いていたSafariを消そうとcommandとQを押した瞬間、、、、

「ヴァリンヴァリン」と壮大な音がしたのです!

なんというかスピーカーとの接続不良のような音が。。。

そうスターバックス中に。

Mac使ってるいい感じから一転。

くそ恥ずかしかった。。。

そして、その音は止まることを知らず、時が永遠に思えるとはこのことですね。

その後は、キーボードを触るのすら怖くなり、パソコンを閉じましたw

これって問題ですよね、爆音のエラー音みたいなのが流れ出すんですよ。

30万以上もするPCから。

 

調べてみてもそのような異音はまだ確認されていない上に、現在AppleはこのMacbook Pro 2016の修理を受け付けてないのです。

そして、僕のMacの異常はこれだけに留まらず。

①スピーカーからクリック音のような「ぶつっ」という音が頻繁にする

②Safari使用時にいきなりクラッシュというか何も反応しなくなる(選択肢は強制シャットダウン)

③高負担ソフト使用時のクラッシュは有名ですねw

と結構な滞在的なバグの模様。

これは本当にソフトの問題なのでしょうか。

ハードの問題でも今のAppleの対応を見ていると今後が心配にならざるを得ません。

しかも、このMacbook Pro 2016に関しては、問題続出(バッテリー問題、GPU問題、Touch Bar問題等」)ですが、大丈夫でしょうか。

もはや、呆れるを通り越して心配になります。

仕事で使う多くの方が、30万を超えるカスタムを選ぶかと思いますし、決して安い買い物ではないのでしっかりした対応をお願いしたいところです。

 

この記事がええと思ったら
いいね!してくれたらめっちゃ嬉しい

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image