11月26日(日)にArt prontier Omnibus Stage Vol.1『LOVE 』が行われる。
その舞台にて、当日の記録とゲネの映像を使ったPVを制作した。
以下、舞台の概要&告知である。

概要

題名:Art Prontier Omnibus Stage Vol.1「L.O.V.E」
開催日:11月26日(日)
開催日時:昼公演 14:00、夜公演 17:30
場所杉並区立杉並芸術会館(座・高円寺2)-B2F
チケット代:¥4,000(税込)
チケット購入Art ProntierのHP、またはotonoritoのHPよりお買い求めください。
物販について(17時〜):オリジナルTシャツ、otonorito、ニットのドナプリマ
本公演について:日本で活動している韓国と日本のダンサーが集まって新しい舞台芸術の道を開く。
今回の公演は、新国立バレエ団、東京バレエ団、東京シティバレエ団出身の現役ダンサーたちが集まって最高の作品を準備している。
韓国でもseoul ballet theaterの生命線である有名な作品が日本で初演される。
そして、韓国の歴史上初めて、外国に輸出した作品であるだけに期待が大きい!
トゥシューズを利用したウィリアム・フォーサイスのスタイルの作品、ジョージバルランシンスタイルはコンチェルト作品とコーンテンポラリ作品と多様なジャンルのスタイルを本公演では垣間見られる。
日本代表ブランドOTTONORITOとGIBUM SEO のレパートリーmusic of momentがコラボして作った作品、音に乗る意味のottonoritoのブランドのイメージを基にしてバランシンスタイルのmusic of momentに入れて音標の踊りを表現する。

曲目

OPENING
振付:TANAKA SHUNTARO
音楽:Ólafur Arnalds
出演:GIBUM SEO , SHIMADA SARA,TANAKA SHUNTARO、SAKAI ASAMI , JAE BEOM CHO、HARUKAZE MAKO,NAVARROBARBEITO ALESSANDRO、lWAMOTO YURI

2曲目:La Solitude
振付:SHIMADA SARA
音楽:Barbara
出演:SHIMADA SARA
ある晩、家に帰ると’孤独’は家の前にいた
どこにいっても付いくる彼女。彼女は孤独…孤独…

3曲目:3の愛
振付:GIBUM SEO
音楽:Csardasなど
出演:JAE BEOM CHO,SAKAI ASAMI, HARUKAZE MAKO
母、息子、息子の結婚相手
その3人の愛がぶつかう話
韓国ドラマのように楽しめる作品 それぞれの運命はどうなるのか!

4曲目:Whisper
振付:GIBUM SEO
音楽:Vivaldiなど
出演:GIBUM SEO, SHIMADA SARA
絶望した人の心の中に存在してる天使..心の暗いところを食って忘れた幸せの記憶を返してあげる話

5曲目:秘密の部屋
振付:GIBUM SEO
音楽:Kim Jee Hyunなど
出演:TANAKA SHUNTARO、SAKAI ASAMI,
映画インセプションをモチーフにした作品。夢の中に愛するこれ閉じ込めておき生きていく女性の話

6曲目:고독의 그람자
振付:GIBUM SEO
音楽:Max Richter
出演:GIBUM SEO
孤独
逃げてる..でも逃げられない..でもまた逃げたい

7曲目:LINE OF LIFE
ALESSANDRO NAVARROBARBEITO,lWAMOTO YURI
振付:James Jeon
音楽:Johann Sebastian Bach
出演:NABARRO BARBEITO ALESSANDRO,IWAMOTO YURI
振付師ジェームズ氏の作品「四季」「春」で2人の男女のダンサーによって人間が誕生する痛みと美しさを表現した作品であり、
「春の生命力」が舞台の上でダンサーの体で表現する

8曲目:THE MURITO
振付:GIBUM SEO
音楽:Wolfgang Amadeus Mozart

出演者情報​
■Seo Gi Bum:元Seoul Ballet Theatre所属
■Shuntaro Tanaka:元新国立劇場バレエ団所属
■Cho Jae Beom:新国立劇場バレエ団所属
■Asami Sakai:元東京バレエ団所属
■Mako Harukaze:東京シティバレエ団所属
■Sara Shimada:元新国立劇場バレエ団所属
■Navarrobarbeito Alessandro:Seoul Ballet Theatre所属
■Yuri Iwamoto:Seoul Ballet Theatre所属

Seo Gi Bumについて

〈経歴〉
​韓国ギョンヒ大学舞踊学部バレエ学卒業。
韓国ブサン国立大学院芸術学部舞踊科卒業。
韓国SEOUL BALLET THEATRE 入団。
東京シティーバレエ団入団。数々の作品にソリストとして出演。
同バレエ団にて振付家としてデビュー。
「Devil´s Temptation」が韓国KORIA Ballet Festival に招待され公演。
東京シティーバレエ団退団後、ダンスプロジェクトDI O NE を立ち上げ、芸術監督に就任。
韓国WISE BALLET COMPANY にゲストプリンシパルとして出演。
「Love Addiction」がDAEGU INTERNATIONAL CHOREOGRAPHY FESTIVAL に招待され公演。
西島数博プロデュース TOYOSU DANCE LIVE 振付・出演。

〈受賞歴〉
NAKANO 国際Competition 3位入賞
BUSAN 舞踊 Competition 演技賞
Dance Creation Award 西島数博推薦賞

Shuntaro Tanakaについて

〈経歴〉
京都でバレエを始める
ウクライナキエフ国立バレエ学校留学
2004年東京バレエ団入団
2006年ロシアモスクワ インペリアルロシアンバレエ団 入団
2007年新国立劇場バレエ団入団
2015年退団 フリーとしてダンサー、バレエウェアブランドotonorito立ち上げ
2015鈴木竜作品の衣装担当
映画ルパン三世 振り付け
柴崎コウの楽曲「野生の同盟」PV出演など多方面で活躍

ARTPRONTIERについて

日本と韓国で活躍するアーティストによるパフォーマンス集団「ARTPRONTIER」。
新しい芸術の価値を創造し、クラシックバレエから現代舞踏まで取り入れた新しいスタイルの公演を通して、世界にメッセージを発信していくことを目的としている。
そのメンバーは、韓国・日本それぞれのトップバレエ団のダンサーや元団員であり、多くの舞台を経験してきたプロ集団だ。
2018年11月25日には、初となる公演を開催。
既成の概念や枠にとらわれない新しいスタイルの公演が、この日誕生する。

この記事がええと思ったら
いいね!してくれたらめっちゃ嬉しい

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image