■Sony α7RⅢ・7Ⅲ × 64GB & 128GB Sandisk Extreme Pro UHS-Ⅰ V30での読み込みエラー

Sony α7RⅢ・7ⅢとSandisk 64GB &128GB Extreme PRO UHS-Iの組み合わせにおいて、読み込みエラーが発生していることを確認した。

当該SDカードをスロット1に入れた時のみ、読み込むことができずフォーマットすらできない。スロット2では問題なく動作する。

新しいバージョンのSDカードのみで発生するので、もし手元に古いバージョンのV30と書かれていないものがあれば、そちらを使うことでエラーは起きない。
ちなみに同カードをCanonのカメラ(EOS 5Dmk4, 6D)に挿入すると、通常使用可能である。

また、PC(Mac OS)でも読み込み書き込み等、一切のエラーはない。
以前BlackMagic Video Assist(4Kではない)とPocket Cinema Cameraで当該カードが読み込めない問題を記事にしたが、それと同じような現象であると考えられる。

■不具合発生機材

カメラ:Sony α7RⅢ7Ⅲ

SDカード:Sandisk Extreme Pro 64GB・128GB

■不具合発生SDカードの製造番号下四桁

SDカード背面の下部に書いてあるシリアル番号の下四桁が以下に該当するExtreme Proはエラー報告が上がっている。

  • 128 GB Sandisk Extreme Pro UHS-I – 下四桁:766G
  • 64 GB Sandisk Extreme Pro UHS-I – 下四桁:838G, 839Z

■問題まとめ

  • UHS-IIに対応したスロット1だけでの問題である
  • カメラ内フォーマットでは問題は解決しない(そもそも読み込まない)
  • 32GB Extreme PRO SDHCでは問題は確認できない
  • V30と記載されている製品が問題になっている(全てではない)
  • 特定の製造番号の個体が問題になっている
  • 他社製のカメラではそのまま使える
  • PCやMacからも問題なく読み取れる

■推測した原因・要素と答え

①SDカードが壊れてる
→他メーカーのカメラやPCでの動作は確認している為、可能性は低い

②カメラのスロットが壊れてる
→当該SD以外では通常使用可能である為、可能性は低い

③偽物を買っている
→SandiskのHP上のマイサンディスクで登録ができるため、可能性はほぼない

④SDカードリーダーが壊れている
→他のSDを読み込む際はいたって正常である

⑤当該カメラと互換性がない
SandiskのHP上にある互換性リストにはExtreme Proの512GBを含む全ての同カードの動作は確認されている(2018.10.31更新)

⑥並行輸入品の一部ロットで製造ミスがある
→こちらが現状もっとも可能性のある原因である

⑦Sandisk側で最新のSDカードの仕様変更を行った
→最近の一部ロットのみで発生している為、こちらも原因として可能性は高い

■現状での対策

①取扱店で他ロットの商品に交換してもらう
→買ったお店にもよるが、お店側にて不具合が確認されれれば交換をしてくれるショップもある。
しかし一部のカメラによる不具合だと、お店側で不具合を確認することは厳しいと予想される。

②Sandiskに問い合わせる

SandiskはメーカーHP上で登録することで、お手持ちのSDカードに対してのサポートを受けられる。
ここで交換や質問をすることで進展がある可能性はある。

③Sony純正のSDカードに切り替える
→現時点では、手持ちのSDカード使える見込みはなく、SONY純正のSDカードを使うのがもっとも信頼できるのではないか。

Sony SF-G UHS-II SD Memory Cards: 32GB64GB128GB
Sony SF-G Series UHS-II Tough SD Memory Cards: 32GB64GB128GB
Sony M Series UHS-II SD Memory Cards: 32GB64GB128GB

私が現在確認しているのは、Sony α7RⅢ・α7ⅢとBlackMagicDesignのVideoAssistとBlackMagicPocket Cinema Cameraの4製品である。
BlackMagicのサポートに電話した際に、「現在原因を究明しております」との回答をいただいたが、他の製品でも発生しているとなると、やはりSDカードの問題なのではないか。

ただ、国内で同様の問題を報告している人たちに共通しているのは、どれも並行輸入品であるということ。
国内で流通している同製品に対象ロットの問題製品が含まれているかは不明である。
この問題が特定ロットの製造ミスなのか、それとも実際にSDカードの仕様変更があり、それが問題を引き起こしているのかは定かでない。

Sandiskはもっとも信頼できるSDカードとして世界中で使われてきているはずであり、今回のような問題は命取りになりかねないのではないか。世界中で多くの人が早急な解決を望んでいるだろう。
この問題はBrain Smith氏のブログでも報告されている。

またDavid Oastler氏もYoutube上で同じ問題を報告している。

この記事がええと思ったら
いいね!してくれたらめっちゃ嬉しい

Twitter で

Copyrighted Image