今回は、Fainal Cut Proの外部プラグインをGoogleドライブに入れて使用する方法を紹介します。
だいぶマニアックな内容(笑)

プラグインをGoogleドライブに保存することでできること

  • 複数台のMac下にてFCPXの同一環境を構築できる

そうすることで、

  • チームで複数台のMacがある場合でも、どのMacからでもFCPXの使用が可能になる
  • プラグインのバックアップになる

使用しているソフト

どうやって構築するのか?

作業の流れ

  1. 既存のMotion TemplatesフォルダをGoogleドライブへアップロード(その際、フォルダ名をMotion Templates.localizedとしておこう)
  2. 「バックアップと同期」で①のフォルダをローカルへ同期
  3. 同期してできた②のフォルダからシンボリックリンクを作成
  4. Movieフォルダ内にあったローカルのMotion Templatesフォルダを削除
  5. 削除した場所に③で作成したシンボリックリンクを移動

上記で完了になります。

一つずつ解説していきます。

1.に関して
まず、既存のフォルダを探してください。
FCPXのプラグインフォルダというのは、
/Users/username/Movies/Motion Templates/ に格納されています。
そして、フォルダ名を
Motion TemplatesからMotion templates.localized
へ変更してください。

2.に関して
Googleドライブへアクセスし、適当なフォルダにアップします。
その後、「バックアップと同期」をインストールし、
Motion Templates.localizedをローカル環境に同期してください。

(これは僕の個人的なドライブ内です)

3.に関して
同期をすると、ローカル内にGoogleドライブができますよね。
きっとその中に、Motion Templates.localizedというのがあるはずです。
そのフォルダからシンボリックリンクを作成します。
※エイリアスでもよくない?と思いますが、うまくいきません

シンボリックってなんだ?って思った方もいると思いますが、
僕はこちらのソフト(symbolic Linker)で作成しています。
上記ソフトであればDL後、起動して、このようになります。

4.に関して
シンボリックリンクを作成したら、
/Users/username/Moviesにいき、既存のMotion Templatesフォルダを丸ごと削除します。
削除後、③で作ったシンボリックリンク( Motion Templates.localized)を同一フォルダ内(Moviesの中)へ移動します。

と、このような感じです。
こうすることで、複数台のMacでプラグインを共有できるようになります。
例えば、自宅と仕事場同じFCPXの環境を構築
→SSDだけを持ち運び編集環境を維持する
ことができるのです。

新たにプラグインを追加するとき

これもシンプルで、
通常通りにローカルのMotion Templates.localized(シンボリックリンクの方)にインストールしたいプラグインを入れるだけです。
全て同期されますので、そのまま全ての同期されているフォルダへ入ります。

とまぁ、つらつらと書いてみましたが、僕は編集者ですので詳しいことは正直わかりません。
(なぜエイリアスがダメで、シンボリックリンクなのかとか)
僕のやり方が誰かのためになればと思って公開しておりますでの、
ご理解ください。

疑問

このやり方でPremiereProのプラグイン等も共有できたりしないかなと考えているのですが、どうなんだろう。

この記事がええと思ったら
いいね!してくれたらめっちゃ嬉しい

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image