以前、日記のDay1で「サカナクション」にハマってると書きました。

その「サカナクション」は数ヶ月前から、毎週土曜日にYouTube上で過去のライブ動画を配信しています。
そのライブ配信を観るようになって、ある種のファンというものになりました。

それ以来、ボーカルである山口一郎さんの「音楽観」や「音楽への向き合い方」が面白く共感できるなと思ってます。

Instaライブで本人が解説!?

なんと、一郎さんがInstagram上で曲の解説をするんですよ笑
YouTubeの生配信後に、2時間くらい笑

ファンにとってはすごく贅沢な時間ですよね。

ちなみに今日、2020年6月7日は「SAKANAQUARIUM 2015-2016 “NF Records launch tour” -LIVE at NIPPON BUDOKAN 2015.10.27-」のライブ解説でした。

出典元:Instagram「ichiroyamaguchi」より
プライバシ保護のため、コメント等は削除しています

ライブの曲の盛り上がり設計や、オリジナルとの違い、さらにサウンドエンジニアの方などの話など、一郎さんが好きなように語っているのです。

アルバム解説のときは、それぞれの楽曲ができた理由などの背景を解説してくれます。
他にそんなアーティストいないですよね笑

「サカナクション」を好きになってからまだ日は浅いですが、本当に好きになったし、Instaを通じて身近に感じるようになりました。

ヤバすぎる!?「皆さんの質問に答える」コーナー

一通り解説が終わったあと始まるのが、一般のユーザーからの「質問に答えるコーナー」が始まるのですが。。。

その形式が、「ライブ中継で一郎さん本人と直接対談する5分間」なんですよ笑
やばくないですか!
質問者の選ばれ方も、コメント欄に「質問あります」って書くとランダムに選ばれるの笑

質問の内容は、「曲の背景」や「就活なんですけれど、、、」みたいな話まで様々です。

出典元:Instagram「ichiroyamaguchi」より
プライバシ保護のため、コメント等は削除しています

一郎さん的には、「ファンやリスナーの声を直接聴くのも、今後の制作のため」だそうです。

その辺りの距離感も他のアーティストにはない魅力なのかもしれないですね。
ちなみにただいまAM 1:43ですが、この時間で1万人以上観ています笑

質問できるリスナーさん尊敬します笑

お父様も出演?!ライブ対談

その他、様々な方との「対談」も行っているのですが、
その中でも面白かったのが、一郎さんの父、山口保さんとの対談。

父から、曲への痛烈な評価や保さんの若い頃の話まで内容は様々。

初回は、まさかのFaceTimeでアポなしで登場。
「インスタライブなんか嫌だよー、自分をいろんな人に晒したくないからよー」みたいに言ってて、その時点で視聴者8000人ほど笑

その日の夜に再度登場されましたが、ノリノリで3時間は話してました。

最後に

本当に「山口一郎さんが音楽を好きなんだな」と感じるようなコンテンツやファンとの接し方だなと改めて思いました。

なんとなく今まで音楽あh洋楽ばかり聞いてきましたが、今や「サカナクション」のファンになってしまいました。

ランニング中も、車の中でも歌いながら聴くくらい、そしてブログにも書いてしました笑
ちなみに僕のランニングプレイリストはこちら(AppleMusicへ飛びます)
■テンポやリズムが早めの時はこちら
■テンポが遅めのプレイリストはこちら

いつかはライブへ行ってみたいと思います。
これからもライブ配信楽しみにしています。

それではまた。

この記事がええと思ったら
いいね!してくれたらめっちゃ嬉しい

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image